最適なタイミングでプロに草刈りを依頼するのが重要です。

夏が来る前に覚えておきたい~雑草が伸びる時期~

草の成長は早い

雑草

夏場の暑い環境と比べて、冬の寒い時期の場合だと雑草の伸びるスピードも遅くなります。来年の夏に向けて今から対策をすることが大切です。まずは草が最も成長する時期について確認しましょう。


管理している駐車場の草刈りをしたいのですが、夏場はあっという間に草が生えてしまって大変です。成長しやすい月はいつですか?
新緑の季節でもある5月~7月にかけて、植物は大きく成長します。新緑の季節は一年で一番植物が成長する季節です。日光の光をたっぷりと浴びながら成長していくため、雑草の状態を小まめに確認しながら草刈りをするのが良いです。
夏になると急激に伸びる雑草ですが、秋から冬にかけてあまり伸びている感じがしません。寒い時期は何もしなくていいのでしょうか?
多くの雑草は秋に種ができ、地面に種を落としてから越冬します。寒い時期に根付くため、夏になる前に対策をする必要があります。根付いた種は翌年の春に芽吹くことから、暖かくなる前に雑草が生えにくい環境をつくりましょう。

草刈りと伐採で駐車場の見晴らしを良くしよう

頑固な雑草を除去するには手間がかかり、作業範囲によっては隅々まで綺麗に草刈りをすることができない場合もあります。駐車場の雑草を負担なく除去していきたいなら業者に依頼しましょう。広範囲な作業でも業者なら安心して任せられ、必要な道具を揃える必要もなくなります。作業後のゴミや雑草の回収も行なってくれることから、手間をかけずに綺麗に仕上げることができます。業者は木の伐採も行なっているため、ついでに依頼すると良いでしょう。

TOPボタン